記事内にWEB予約カレンダーを表示する

web-reservation-short-code-thumbnail

カスタムショートコード用ウィジェットを使っていただくことで、
記事内の好きなところにWEB予約カレンダーを表示することができます。

実際にWEB予約カレンダーを表示するとこのようになります。

予約カレンダー

2019年8月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年7月

カスタムショートコード用ウィジェットの設定方法

それでは、カスタムショートコード用ウィジェットを使ってWEB予約カレンダーを設置してみましょう。

WordPress管理画面から外観 > ウィジェットと進んでください。

一番右端にカスタムショートコード用ウィジェットというのがあります。
ここにMTSSB予約カレンダーを入れてください。

IDの部分には予約品目ページのPOST IDを入力します。

カスタムショートコードウィジェットにMTSSB予約カレンダーを移動させます

カスタムショートコードウィジェットにMTSSB予約カレンダーを移動させます

「MTS Simple Booking」の設定方法はこちらで詳しく解説しています。

mts-simple-booking-thumbnail
WordPressでは「MTS Simple Booking」というプラグインを使うことで、 無料でホームぺージにWEB予約システムを導入

最後に記事内に以下のショートコードを貼り付ければ、
WEB予約カレンダーが表示されます。

[customsc1]
[customsc2]
[customsc3]

両端の[]は半角に直してください。
カスタムショートコード用ウィジェット1を使ったら1、2を使ったら2となります。

web-reservation-short-code-thumbnail
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。