以下の機能を追加しました。

  • ヘッダーにcanonical(カノニカル)タグを追加
  • サイドバーにスクロールウィジェットを追加
  • 404エラーページと検索結果ページの修正
  • 記事一覧ページにカテゴリー説明文の追加
  • 投稿記事一覧に項目を追加
  • お客様の声、トラブルにカテゴリーとタグの追加
  • Healer管理にYouTubeチャンネルの追加

最新バージョンへのアップデート方法は、以下の記事をご覧ください。

[2017.04.26]追加機能の紹介

ヘッダーにcanonical(カノニカル)タグを追加

ヘッダーにcanonicalタグを追加しました。

2017-04-26-update-01

カノニカルタグとは、重複しているページが存在するとき、それらのページを正規化してくれるタグです。

例えば、httpの後にwwwが付いたURLと付いていないURLは同じページを指します。こういったページを同じものと処理してくれるのがcanonicalタグです。

サイドバーにスクロールウィジェットを追加

ウィジェットにスクロールサイドバーウィジェットを追加しました。

2017-04-26-update-02

このウィジェットは、あくまでスクロールさせたいものとさせたくないものを区別するものです。

実際にスクロールさせるにはWordPressプラグイン[Standard Widget Extensions]が必要となります。

設定方法はこちらの記事をご覧ください。

404エラーページと検索結果ページの修正

404エラーページと検索結果ページを修正しました。

404エラーページを確認

検索結果ページを確認

適当なキーワードで検索してみてください。

ページ最下部のメールフォームを表示するには、まず親テーマの[content-none.php]からcontact-form-7のショートコードを探してください。

管理画面の[お問い合わせ] → [コンタクトフォーム]に移動。

2017-04-26-update-03

みなさんご自身のショートコードを上書きで貼り替えていただくとメールフォームを表示できます。

2017-04-26-update-04

記事一覧ページにカテゴリー説明文の追加

記事一覧ページの最上部に、カテゴリーの説明文が表示できるようになりました。

2017-04-26-update-05

説明文を表示するには、[投稿] → [カテゴリー]に移動。

2017-04-26-update-06

カテゴリーの編集で説明のフォームに入力してください。

2017-04-26-update-07

bタグやstrongタグなどのhtmlタグを使うこともできます。

投稿記事一覧に項目を追加

投稿記事一覧にメタタグ、サムネイル、記事ID、スラッグ、記事の文字数が一目でわかる項目を表示できるようにしました。

2017-04-26-update-08

項目を増やし過ぎると一覧表示が崩れます。8個~9個が限界です。

必要のないものは表示オプションからチェックで非表示も可能です。

2017-04-26-update-09

お客様の声、トラブルにカテゴリーとタグの追加

お客様の声とトラブルでカテゴリーとタグが設定できるようにしました。

2017-04-26-update-10

記事ページにもカテゴリーとタグのリンクが生成表示されます。

2017-04-26-update-11

Healer管理にYouTubeチャンネルの追加

Healer管理にYouTubeチャンネルへのリンク設定項目を追加しました。

2017-04-26-update-12

このリンクは、トップページのYouTube動画右下に表示されるテキストリンクとなります。

2017-04-26-update-13

以上、Ver.2.17.04.26のアップデート内容となります。

最新バージョンへのアップデート方法は、以下の記事をご覧ください。

  • 解説を読んでも理解できないという方は追加料金でサイト構築代行をいたします。お問い合わせページよりご連絡ください。

    目安の料金は以下の通りです。

    内容 料金
    サイト構築 50,000円~

    料金はご相談に応じます。

  • [Ver.2.17.04.26]スクロールサイドバーウィジェットの追加と404エラーページの修正
    この記事はいかがでしたでしょうか。
    是非Healerの最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしてください!