Healerでサイト運営していくための初期設定方法を解説していきます。

Healerはどなたでも簡単に使えるような設計にしていますが、最初だけみなさんで設定していただかなくてはいけない箇所がいくつかあります。

Healer Ver.2からデザインが変わりました。説明に使用している画像と一部異なる部分がありますが、設定方法は同じです。

テーマのインストール

まず、お使いのWordPressにHealerをインストールしてください。

ご購入時の状態が、以下のように1つのファイルになっている場合は一度解凍していただく必要があります。

initial-setting-11

解凍するとフォルダになります。

initial-setting-12

フォルダの中には

  • 【必ずお読みください】Healerについて
  • Healer(親テーマ)
  • Healerchild(子テーマ)

の3つが入っています。

initial-setting-13

WordPress管理画面から[テーマ] → [新規追加]と進み、ファイル選択をクリックします。

initial-setting-01

親テーマ「Healer」と子テーマ「Healerchild」の両方をインストールし、子テーマ「Healerchild」を有効化します。

initial-setting-14

今後のアップデートは親テーマにデータが上書きされます。オリジナルのカスタマイズをするときは、必ず子テーマでおこなうようにしてください。

「Healer管理」を埋めよう

管理画面に「Healer管理」というメニューがあります。

いくつかの項目と記入フォームがありますので、必要だと思う部分を埋めてください。

フリースペースと会話風吹き出しは任意。SNS設定は最低限Twitter、Facebook、Google+はSEO対策として埋めていただくことを推奨します。

initial-setting-02

それでは、「Healer管理」の各項目についての役割を詳しく説明していきます。

Healerの使い方

initial-setting-15

制作者ブログのリンクは当ブログにリンクしています。もし使い方でわからないことがあったときは、こちらからアクセスしてみてください。

個別でのご質問はFacebookのHealerサポートページへの参加が必要です。そちらへのリンクもございます。

ページトップタイトルとキャッチフレーズ

initial-setting-17

サイトトップに表示されるタイトルとキャッチフレーズを設定します。

initial-setting-04

ページトップタイトルには店舗名や院名を。キャッチフレーズにはその紹介文を簡単に記入してください。

ページトップタイトルとキャッチフレーズはそれほどSEOに影響しません。単純に見栄えだと思っていただいて構いません。

initial-setting-05

テーマカスタマイザーのロゴ画像を設定していただくとページトップタイトルが画像に置き換わります。

あまり大きいロゴ画像を設定すると、右の電話番号と段差が出てしまい格好悪くなります。そのため、横幅は300px程度、縦は50px程度を推奨します。背景も透過処理したpng画像が望ましいです。

サイトタイトル

サイトタイトルはSEOに最も重要でGoogle検索結果のタイトル部分に表示される部分です。

initial-setting-06

地域名、店名、強みなどのキーワードを含めるようにしましょう。

このサイトを例にすると、タイトルに「WordPress」、「整体院」、「サロン」を含めており、現在のGoogle検索ランキングでは「整体院 WordPress」、「サロン WordPress」それぞれ一位を獲得しています。

initial-setting-16

検索ランキングはサイト全体の内容が影響するので、タイトルだけで一位を獲得できるわけではありません。あくまでタイトルが一番大事ということです。

ページの説明の設定方法は以下の記事で説明しています。

SEO関連

initial-setting-18

ここから少し専門的な設定になりますが、ライバルとの差も出てくるところですので頑張りましょう。

OGP設定 fb:admins

fb:adminsとはFacebookに対して「このサイトは私の管理しているものです」と知らせるために必要なものです。

入力する数字は、以下のサイトにFacebookのプロフィールURLを入力すると表示されます。

アナリティクストラッキングコード

アナリティクストラッキングコードはサイト統計をおこなうのに必須です。

以下のサイトに登録するとコードが取得できます。

取得したコードを以下のように入力すればOKです。

initial-setting-11

SNS設定

initial-setting-19

Ver.2からInstagramとLINEにも対応しました。

Twitterネーム

記事ページ下のフォローボタンにTwitterのアカウント名を表示します。IDではありませんのでご注意ください。

TwitterID

こちらにTwitterIDを入力すると、サイト内すべてのTwitter関連と連携されます。

同時にTwitterカードにも連携しており、記事がツイートされた際に通常よりサムネイルが大きく表示されます。

通常のサイトのTwitterカード

HealerのTwitterカード

このように大きなサムネイルで目立たせて表示させることができます。

Facebookページネーム

記事下の、「この記事はいかがでしたでしょうか。是非○○の最新ニュース情報を、いいねしてチェックしてください!」の〇〇の部分に表示されます。

FacebookページID

IDからFacebookページのいいね数を取得して表示しています。

initial-setting-07

著者情報設定

著者情報設定は、Googleに対して「このサイトは私が書いています」と知らせるためのものです。

Google+にログインすると、プロフィールのページのURLに表示される長い数字を入力してください。

アカウントがない方はまず作っていただく必要があります。

まとめと次回の内容

今回は基本管理画面の設定をおこないました。

中でもタイトルはSEOで最も重要な部分となります。時間がたってもアクセス数が伸びなかったり、希望のキーワードでなかなか上位表示されないという場合は一度見直してみるのもいいかもしれません。

次回はヘッダー画像と背景の設定をおこないます。引き続きお付き合いください。

【初期設定①】基本管理画面の設定
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非Healerの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメント

  1. Mr WordPress より:

    テストコメントです。

    コメントはこのように表示されます。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。