Healerのテーマアップデート方法を説明します。

アップデート用ファイルをサーバーにアップロードするには、FTPクライアントソフトというレンタルサーバーのファイルに直接アクセスするためのソフトを準備する必要があります。

FTPクライアントソフトでHealerの親テーマフォルダにアクセスし、ファイルを上書きアップロードするという流れでテーマのアップデートをおこないます。

テーマアップデートの流れ

テーマアップデートは、以下の手順でおこないます。

  • FFFTP Ver.1.99aのダウンロード
  • FFFTP Ver.1.99aの設定
  • アップデート用ファイルをダウンロード
  • ファイルのアップデート

(1)FFFTP Ver.1.99aのダウンロード

まずは、下記リンクよりFFFTPという無料ソフトをダウンロード、インストールしてください。

(2)FFFTP Ver.1.99aの設定

[新規ホスト]をクリック

how-to-update-01

ホストの設定

ホストの設定をおこないます。

how-to-update-02

ここではエックスサーバーを例に説明します。

まず、インフォパネルにログインします。

[FTPアカウント設定]ページに移動します。

how-to-update-07

[FTPソフト設定]のタブをクリックすると、設定項目が表示されます。

how-to-update-08

[初期FTPアカウントの設定内容]を見ながら以下のように設定してください。

ホストの設定名
好きな名前を入力(Xserverなど)
ホスト名(アドレス)
FTPサーバー(ホスト)名
ユーザ名
ユーザー名(アカウント名)
パスワード/パスフレーズ
サーバーパネルのパスワード
ローカルの初期フォルダ
空欄でOK
ホストの初期フォルダ
空欄でOK

設定が完了するとサーバーにアクセスができるようになります。

(3)アップデート用ファイルをダウンロード

購入されたファイル内に、PDFファイルがあることを確認してください。

how-to-update-05

PDFファイル内には、Healer最新バージョンがダウンロードできるURLが記載されています。

how-to-update-06

そちらから最新の親テーマがダウンロードできるようになっていますので、パスワードを使用し解凍してください。

(4)ファイルのアップデート

最新バージョンをFFFTPを使って上書きアップロードします。

FFFTPで作成したサーバーを選択した状態で[接続]をクリックしてください。

how-to-update-03

ドメインに接続 → [public_html] → [wp-content] → [themes] → [Healer(親テーマの方)]と進み、アップデートファイルをドラッグ&ドロップして投げ込みます。

how-to-update-04

アップデートする際は、新しい親テーマの中身全てを上書きします。

「ホストに同じ名前のファイルがあります」と聞かれたら、[上書き]にチェックを入れて[以降全て]をクリックしてください。

how-to-update-09

これでHealerがアップデートされます。