前回のヘッダー画像と背景カスタマイズの設定に引き続き、今回は主要固定ページとグローバルメニューの設定をおこないます。

主要固定ページを作成する

メニューのリンク先の固定ページを作ります。WordPress管理画面から[固定ページ]を選択し、自由に必要な固定ページを作成してください。

右側にあるページ属性は全て「親なし」を選択します。

global-menu-setting-04

アイキャッチの設定

global-menu-setting-02

アイキャッチは投稿ごとに必ず設定してください。TwitterやFacebookにページがシェアされたときに表示される画像となります。

デフォルトテンプレート以外の使い方

固定ページは基本的にデフォルトテンプレートを選択していただければ大丈夫ですが、以下のような場合のみ特別なテンプレートを選択してください。

1カラム

[1カラム]はサイドバーがなくなるテンプレートです。実際の1カラムのページはこちらをご覧ください。

1-column-demo-page-thumbnail
このページはHealerの1カラムデザインデモページです。 1カラムデザインは、トップページ以外の固定ページのみで利用可能です。 1カラムへの変更方

ホーム

[ホーム]はフロントページ専用テンプレートです。

施術の流れ

[施術の流れ]は施術の流れページ専用テンプレートです。

ブログ

[ブログ]はブログ一覧ページ専用テンプレートです。

固定ページができたら

ここまで設定できたら管理画面の[外観] ⇒ [メニュー]と進みます。

global-menu-setting-03

[新規メニュー作成]をクリックし、メニューを作成してください。

作った固定ページにチェックを入れ、[メニューに追加]をクリックします。右側のメニュー構造に固定ページ名が並ぶので、テーマの位置をサイトナビゲーションを選びます。

サイトナビゲーションはグローバルメニューのことを指します。フッターメニューはページ一番下のコピーライトの上に表示できるメニューです。

メニュー名は何でも覚えやすい名前をつけてください。日本語よりは英語表記が望ましいです。

全て終わったら「メニューを保存」をクリックします。

これでグローバルメニューの設定は終わりです。ヘッダー部に以下のようなメニューが表示されたかと思います。

global-menu-setting-01

まとめと次回の内容

今回は主要固定ページとグローバルメニューの設定をおこないました。

今回作った固定ページは、ホームページの中でもお客様がよく見る主要なページとなります。

写真なども駆使しながら、見込み客が見たときにどう感じるかを考えて分かりやすく有益のあるページ作りをおこなってください。

次回はフロントページのカスタマイズをおこないます。

【初期設定③】主要固定ページとグローバルメニューの設定
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非Healerの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。